Topへ
BLOG

BLCC店主黒沢の徒然ブログ。釣果情報やルアー製作の話や昔話、今のルアー開発の礎となる思い出のルアーや人物などの話をしていきたいと思います

Latest Numbers
Back Numbers

■BLシャッド完成

今回はBLCCオリジナルシンキングシャッドです。

このルアーは、ボートの釣りを意識しています。
少し頭下がりで沈んでいきます。

材料もバルサではありません。ヒノキです。
長さの割には重く、スローに沈んでいきます。

イメージはシャッドラップのシンキングです。
キャストしてから少し待つと、ゆっくりと沈んでいきます。

ボートの釣りは、スローシンキングが有効の時が多くあります。
浅い所を広く探る時に有効です。

使い方は、ゆっくり沈みますので落としこみで釣るか、
早めの引き方が有効になります。

あまり引っかかる場合は、ダブルフックにする事を勧めます。



BLCC、BLシャッド、シンキング、オイカワメスカラー
7,5センチ、12グラム、3700円

■津久井湖の水位


今回は津久井湖の水位の話をします。

昨年も減水しましたが、今年は昨年より凄い感じです。
中村台地もしっかり出ています。

少し岸釣りが危ない感じになっています。
色々な場所が崖になっています。

事故の無いように釣りをしてください。

また、ボートの釣りをされる方は写真を撮るチャンスです。
底の感じを知って釣りをするのに、湖を見ておくと秋の釣りが楽しくなります。



BLCC、Tバドのスモール









■ルアー完成と釣果報告

今回はBLCCオリジナルルアーの完成と釣果報告です。

暑い中ルアーを作っています。
今回完成したのは、BLトンボとサンドミノーです。

BLトンボは1?大きくしてみました。
色は小畑氏に頼みました、オイカワカラーです。

サンドミノーは自分で塗りました。
バルサが見えるようにしてみました。



BLCC,BLトンボ、8センチ、8グラム、2500円




BLCC、サンドミノー、9センチ、12グラム、2900円




福島から釣果報告、Tバドで


津久井湖は減水中で中村台地が出て気ました。

■古いリール達

今回は古いリールの話をします。

お店でバンタムやファントムの話をしていると、
当然当時の古いリールの話になります。

オリムピックのヘドンのリールや、ダイワのミリオネア
輸出用のリールなどを思い出します。

今見ると何か良い感じです。

時代は進歩しているのに、今のリールに何か魅力を感じません。
きっと、物作りが機械化してしまったため、
情熱が入り込まない感じです。



時代を感じるリール達、売り物ではありません




千葉の釣果、オリジナルスピナーベイト


■釣果写真

今回は釣果写真です。

BLCC、Tバドの写真です。
釣れています。

BLCCルアーの釣果情報が入ってきます。
投げて頂いてありがとうございます。

バス釣りを楽しんで下さい。
Tバド釣れるでしょ、





BLCCTバドの釣果
リールがいいね、何処かで見たような

■からんばとバンタム

今回は知り合いのタックルボックス、

タックルボックスの中は、色々なこだわりがあります。
私達の釣りは釣れる事にあまりこだわりません。

したがって、変な物を投げます。

釣りの大会に出ている人からすると、意味が分からないと想います。
釣れそうも無い者が好きです。

作った人を感じるのが好きです。
ビルダーには山のように変わった人が居ます。

今回のボックスもある意味ゴミなのかもしれません。
からんばの棺桶ボックスです。

笑いながらルアーの説明をしていました。



からんばボックス

昔、沢山のバンタムのリールを売りました。
リールを見ると色々と思い出します。



バンタムリール、売り物ではありません。
探してる人がいます。誰か持っていませんか、


(C) BLCC and Whatcom Inc. All Rights Reserved.